Viv Winery
​ヴィヴ・ワイナリー
​(ピエモンテ、アスティ)

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/15

ヴィヴ・ワイナリーは、ピエモンテ州アスティ、サン・マルツァーノ・オリヴェトに位置する、2020年にスタートした家族経営の小さな蔵元。「ヴィヴ」はピエモンテの方言で「生きている=いのち」の意味。彼らの農業哲学は、福岡正信等の自然農法やビオディナミに基づいており、人為的な介入を極力抑えた自然の摂理に沿ったものである。彼らの畑では昆虫や微生物等、多種多様な生物が共存しており、施肥は行われず、銅剤や硫黄剤の他、煎じたハーブ等が使用されるのみで、生物多様性を重視したアプローチが実践され、土着品種であるモスカート、バルベーラ、ドルチェット等が栽培される。醸造では酵母添加、フィルタリング、清澄は行われない。自然による無制限の可能性の表現を重視し、アペラシオンやオーガニック認証をとることもない。ラベルデザインは、地元のデザイナー、ガブリエル・サンツォ氏によるもの。

universi paralleri.jpg

Universi Pallareri ウニヴェルシ・パラレッリ

ぶどう    ドルチェット主体、モスカート 

​畑      南向き 粘土質土壌 樹齢20-24年 化学肥料不使用 有機農法

収穫     9月 ハンドピック

​醸造     ステンレスタンク発酵(天然酵母 温度管理なし 5日間のマセレーション)

       メトド・アンチェストラーレ 清澄・フィルタリングなし

生産本数   600本

SO2     8mg/l

natura estatica.jpg

Natura Estatica ナトゥーラ・エスタティカ

 

ぶどう    モスカート100

畑      南向き 粘土質土壌 樹齢2、20、24年 化学肥料不使用 有機農法

収穫     9月 ハンドピック

醸造     ステンレスタンク発酵(天然酵母、温度管理なし、5日間のマセレーション)

       清澄・フィルタリングなし

生産本数   800本

SO2     9mg/l